十七戦地お知らせブログ

東京の劇団、十七戦地の稽古場や外部活動についてお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

千秋楽開演2時間前の過ごし方

十七戦地制作部です。
千秋楽、最終公演開演2時間前〜のオフショットをご紹介したいと思います。

th_IMG_9346.jpg

楽屋の永松昌輝さん。座組最年少!
テンションの高い役だったため、
毎回本番前に栄養ドリンクを飲んで気合いを入れていたとかいないとか。

th_IMG_9456.jpg

真田雅隆さん、カメラを向けたらやってくれました。

th_IMG_9350.jpg

十七戦地劇団員の柳澤有毅。DVDの貸し借りでしょうか。

th_IMG_9438.jpg

食事をする姿も上品な関根信一さん。

th_IMG_9428.jpg

劇団員の藤原薫、野菜ジュースでビタミンを補給しています。

th_IMG_9484.jpg

劇作家・演出家の柳井祥緒。ひなまつりのショートケーキで糖分を補給しています。

th_IMG_9479.jpg

眠る座長、北川義彦。

th_IMG_9480.jpg

眠る浜野隆之さん。

IMG_9481.jpg

眠る真田雅隆さん。

th_IMG_9510.jpg

眠…ってない、植木希実子さん。
この瞬間のちょっと前まで寝てたのですが、
女優は寝顔を撮らせてくれませんね。

th_IMG_9475.jpg

歯磨き中の永松くんに面倒くさい絡み方をしている柳井。

th_IMG_9503.jpg

こちらも歯磨きタイム。

th_IMG_9498.jpg

そしてやっぱりめんどくさい絡み方をする柳井。

th_IMG_9516.jpg

小林祐真さんは本番前に必ず歌(大抵女性ボーカル、そして原曲キー)を歌っています。
今回も大塚愛さんの『さくらんぼ』をリクエストしたら歌ってくれました。

th_IMG_9526.jpg

関根さん、玲子先生に変身完了!

間もなくラストステージ開演です!

スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

舞台写真とスライドショーを公開しました!

獣のための倫理学¥獣のための倫理学_165


十七戦地制作部です。
#4『獣のための倫理学』、全日程を終了しました。
ご来場いただいた皆様、気にかけてくださった皆様、ありがとうございました。
十七戦地次回公演は9月12日〜17日に、王子小劇場で『花と魚』を再演します。
続報は、十七戦地Official Websiteや、twitterfacebookページなどでお知らせしたいと思います。

さて、
今回の公演の舞台写真を十七戦地facebookページのアルバムに追加しました。
撮影は#2『百年の雪』からお世話になっているカメラマンの和田咲子さんです。
和田さんは劇団鹿殺しさんの舞台写真なども撮影されています。

こちらでも一部ご紹介します。

獣のための倫理学¥獣のための倫理学_137


獣のための倫理学¥獣のための倫理学_194

獣のための倫理学¥獣のための倫理学_228

獣のための倫理学¥獣のための倫理学_284

獣のための倫理学¥獣のための倫理学_332

獣のための倫理学¥獣のための倫理学_368

さらにご覧になりたい方は、facebookページにアクセスしてみてください。

またスライドショーもyoutubeにUPしています。



お時間のあるときにご覧いただければ幸いです!

このエントリーをはてなブックマークに追加

楠木裕人からのごあいさつ

楠木裕人です。

犯罪研究会「えてぃっく」主催の市川玲子先生に許可を頂きまして、
こちらの大摘通信に文章を載させて頂く事になりました。


今回のワークショップはいかがでしたでしょうか?

4回目の参加の私からすると、この場にいて良いのかな?と思う事が連続で少し疲れました(笑)

ただ、今までで一番のワークショップである事に間違いはありません。
あの経験を生かして公務員人生を全うしたいと思います。


そして、
私自身ものんびりワークショップに参加をしている場合では無くなりました。
今回参加の七瀬さんの職場・緑化技術研究センター(七瀬さんは辞められてしまいました。)へ昔の友人を訪ねなければいけません。


それは、お互いがとても歓迎ムードとはいかないモノだと思います。


とりあえずは、徳島県大宜村へ調査に行こうと思います。


そして、
詳しい事は、また別のお話しで。


本当にありがとうございました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。